Patek Philippe 5271P-001のご紹介

 

こちらのモデルはグランドコンプリケーションでパテックの中の代表とも言える特別なモデルとなっております。

グランドコンプリケーションとは時計の製造技術と芸術性の頂点を象徴する一連のモデルシリーズのことを指します。このシリーズは高度な複雑機構を持つ腕時計で構成されており、その中でこの5271P-001に搭載されている複雑機構をご紹介したいと思います。

モデル: グランドコンプリケーション

型番:5271P-001

素材:プラチナ

ケースサイズ:約41mm(リューズ含まず)

ムーブメント:自動巻き

防水性:30m

パワーリザーブ:65時間

ムーブメント: 手巻き式キャリバー CH 29-535 PS Q

機能: クロノグラフ、永久カレンダー、ムーンフェイズ

キャラット数:3.63ct 

「パーペチュアルカレンダー」

   パーペチュアルカレンダーは日付の自動調整を行うことができ 1ヶ月の日数(28日、30日、31日)を自動的に認識し、日付、曜日を正しく調整します。 4年に1度の閏年を正確に反映することができる非常に優れた機構となっております。

また閏年でも正確に日付、曜日を表示することが可能な上に現在の年が閏年かどうかを表示する機構も備えています。

 時計に年の設定を正しく行うと、小の月(2月、4月、6月、9月、11月)の月末、うるう年の2月29日などのカレンダー合わせを行う必要はありません(2100年2月28日まで)。

パーペチュアルカレンダーは、時計製造の芸術と技術の頂点を象徴する機能であり、パテックフィリップの高い技術力と伝統を示すものとなっています。

この複雑な機構により日付を気にすることなく、より正確な時間を着用することで楽しむことができます。

 

「ムーンフェイズ」

  ムーンフェイズ機能は、月の形状が新月から満月、そして再び新月へと変化する様子を示します。ムーンフェイズは主に機械式時計に搭載され、時計に美的価値と機能性を加える要素となっています。

文字盤上の小窓から一部が見えるように配置されており時計に1つアクセントを加えた高度な技術の表現となっています。

ムーンフェイズは古くから航海や農業において重要な役割を果たしてきました。月の引力が潮の満ち引きに影響を与えることはよく知られていますが、天候との関係についての科学的な根拠ははっきりしていません。

ただし、一部の農民や漁師は、月の満ち欠けに基づいて農作業や漁を計画することがあります。これは経験や伝統に基づくものであり、一定の地域や季節では実用的な知識とされることもあります。

具体的な例として、満月の頃には晴れやすい、または新月の頃には曇りやすいといった説があります。

パテックフィリップの5271P-001は、その美しさと機能性を兼ね備えた逸品です。プラチナのケースにダイヤモンドをあしらった豪華なデザインと、複雑なムーブメントを特徴としています。パテックフィリップの長い歴史の中での最高傑作と言っても過言ではない極上の一点となっております。

ぜひご興味がございましたら一度お手に取りグランドコンプリケーションの持つ魅力を店頭にてお確かめください。

詳しい詳細につきましてはお気軽にお問い合わせください。

新着のお知らせ

TOP